育毛剤と男性

治療すること

AGAを治療するためには専門的な病院に通うことが良いと言われています。また男性だけに発症する脱毛症なので、その原因を知ることによって適切な改善策を見つけることが簡単なのです。

悩むこと

薄毛で悩んでいる場合にはなぜ薄毛になってしまったのか、AGAなどを疑ってみることも非常に大切なのです。そこで、病院で診断したもらうことにより、その原因をハッキリ理解できるのです。

頭皮を健康にする

薄毛対策の為に、かつらや帽子を利用して隠している人もいるでしょう。かつらがなくても元気な毛が少しでも生えてくれれば問題はないので発毛シャンプーを使いましょう。頭皮全体が健康になります。

髪に役立つ

発毛と育毛シャンプーの違い

普段から抜け毛や薄毛が気になる人は、育毛シャンプーや発毛シャンプー、育毛剤や発毛剤などといった言葉を聞いたことがあると思います。育毛シャンプーも発毛シャンプーも、髪の毛がしっかりと生えるように作られているものですが、言葉の意味あいはちょっと違います。 育毛シャンプーとはすでに生えている髪の毛を、抜けないように丈夫に健やかに育てるための成分が配合されているシャンプーのことです。一方発毛シャンプーとは、髪の毛が生えてくるように、健康的な地肌を作るための成分が配合されたシャンプーのことです。 発毛シャンプーは毛根の毛母細胞に栄養成分と活性剤を与えることにより、再び髪の毛を生やすために役立つものなのです。

スカルプケアで薄毛予防

薄毛対策で大事なのがスカルプケアです。頭皮が不健康だと健康的な毛髪が生えにいくくなります。ストレスなどから抜け毛になる場合もありますが、頭皮に洗い残した泡が残っていたり、ヘアスプレーなどの整髪剤が残っていたりすることでも毛髪に影響します。 頭皮マッサージをすることで頭皮の血行が良くなり、栄養分が頭皮全体に行き渡って毛髪が生えやすくなります。指の腹を使って優しく全体を揉み込むようにマッサージをするのが基本です。または頭皮マッサージ用のグッズを使うのもお勧めです。また、濡れた髪の毛のままブラッシングをすると髪の毛が傷みます。ブラッシングは髪の毛をドライヤーでしっかりと乾かしてからするのがベストです。